事業内容

配管のプレハブ•ユニット化

配管のプレハブ・ユニット化において、数々の納入・施工実績を重ね、高い評価を頂いています。
自社工場内において、現場にあわせた加工管を制作することにより、
スムーズな施工を可能とし、危険作業を減らし、現場作業に対する省人・省力化を実現します。

施工までの流れ

施工図を頂き、現場で手直しを極力減らせるように入念に確認を行い、どのように施工していくのか案を出し合いながら
現場人工や危険作業を減らせるようにしていこうと考えます。
その後、配管割を行い、製作図を書き、それを基に工場で製作を行い、加工管として現場に搬入し、現場にて施工を行います。

  • 【STEP.1】

    施工図を管割した後、自社加工図用紙とCADを用い製作図作成。
    これをもとに自社工場にて加工管製作を行います。

  • 【STEP.2】

    現場では、図面系統により色分け及び製作番号を記載した図面・製作図を見比べ、配管を繋ぎます。

  • 【STEP.3】

    製作番号通りにつないでいき、施工図の配管ルートにて施工します。 

主要設備

  • せりあげ機

    せりあげ機

  • フレアマシンⅢ 400型

    フレアマシンⅢ 400型

  • 開先加工機

    開先加工機

■ ロータリバンドソー AMADA HA400 1台
HITACHI CB32FB 1台
■ Tig溶接機 Panasonic Inverter Tig Star 300 12台
■ 抵抗器 ダイヘン SB300M 2台
ダイヘン BP300 2台
ダイヘン KXA300 1台
ダイヘン KZA300 1台
■ グルーブ溝加工機 REX ライトグルーブ150DX 2台
■ パイプマシン REX N100A 1台
REX F80A 4台
REX F50A 4台
■ マルチワーカー 日東工器 NW-35 1台
■ パイプ精密開先加工機 G.B.C(イタリア) スーパーマキシム20 2台
(300Aまで 1台)
(500Aまで 1台)
■ せりあげ機 タダノエンジニアリング TB-33 8台(※)
■ フレアマシンⅢ 400型 1台
■ ドンスター カントー 2台

その他、コンプレッサー、水圧ポンプ、小型バンドソー等
※ 4台で1セット